おすすめの資格や独学・通信・通学講座を紹介

資格合格「シカパス」

資格の専門サイト

当サイト「シカパス」は資格に特化した専門サイトです。

資格はたくさんありますが、その中でもおすすめの資格、資格の概要や取り方、おすすめの専門学校、独学におすすめのテキストや問題集、勉強方法等を公開しています。

また、今後は取り扱う資格の数も増やし様々な視点から見た「資格のランキング」についても紹介します。

 

 

資格「種類別一覧」

★は年収の紹介になります。

 icon-th 会計関係  icon-user-md 経営・労務関係  icon-legal 法律関係
公認会計士 社会保険労務士 司法試験
税理士 中小企業診断士 司法書士
簿記 販売士 弁理士
建設業経理士 秘書 行政書士
    通関士
    ビジネス実務法務
    知的財産管理技能

 

 icon-yen 金融関係  icon-home 不動産・建築・設備関係  icon-globe 情報・国際関係
証券アナリスト 不動産鑑定士 米国公認会計士
ファイナンシャルプランナー 宅地建物取引士 技術士
証券外務員
マンション管理/管理業務 基本情報技術者
  一級建築士 ITパスポート
  測量士・補 パソコン(MOS)
  福祉住環境コーディネーター TOEIC

 

icon-book 公務員関係  icon-stethoscope 医療・保育関係  icon-heart 福祉関係
国家・地方・警察・消防・教員 医師 ケアマネージャー
教員 獣医師 介護福祉士
  歯科衛生士 社会福祉士
  看護助手 ホームヘルパー
  保育士  

 

 icon-camera ファッション関係  icon-coffee 食関係
 
デザイナー 調理師  
美容師 パン屋  

 

資格の勉強をする方に「おすすめの記事」

下記は社労士受験生と書いていますが、社労士の内容について記載しているものはなく、資格の勉強をしている方、これから資格の勉強をしたいと考えている方におすすめです。

(特におすすめの方)

・どうしても得点が伸びない
・他の人より理解が遅い
・苦手論点が克服できない
・同じことをやっているはずなのに他の人と差がついてしまう

【社労士受験生必見】試験に受かる勉強方法?「テキストの読み方」

 

 

初めての方へ

当サイトを初めて訪問された方は下記のどちらが当てはまりますか?

 

探したい資格が決まっている 何かいい資格はないか探している
   

上記の「種類別一覧」からお探しの資格をクリックしていただきますと、その資格の詳細を確認する事ができます。

・上記の「種類別一覧」から気になる資格をクリック
・下記の「資格ランキング、おすすめ、当サイトおすすめベスト10」から気になるものをクリックして気になる資格を見つけてください。

 

資格ランキング

8月度 閲覧数が多い順

1.「独立系」資格ランキング

2.「年収・儲かる」資格ランキング

3.【公認会計士】専門学校ランキング2019,2020年度

4.「ビジネス」資格ランキング

5.【資格】需要がある資格ランキング2019,2020年

6.「不動産系」資格ランキング

7.【伸びる資格】おすすめランキングBEST4

8.【難しい資格ランキング】あなたの気になる資格は何位?

9.「使える」資格ランキング

10.【資格】需要がある資格ランキング2019,2020年

11.「役に立つ」資格ランキング

12.【将来性のある資格】おすすめランキング「ベスト10」

13.【IT系資格】おすすめ資格ランキング

14.【収入の多い理系資格】おすすめランキング

15.受験者数の多い「人気」の資格ランキング

16.【取りやすい】資格ランキング

17.【ユーキャンならコレ】資格ランキング

18.【法律系資格】おすすめランキング「ベスト5」

19.【簿記】安い・おすすめの専門学校ランキング2019年

20.【司法書士】安い・おすすめの専門学校(予備校)ランキング2019、2020年

 

おすすめの資格

8月度 閲覧数が多い順

1.【一生使える資格7選】男・女性におすすめはこれ!

2.「事務」におすすめの資格

3.「独学」におすすめの資格

4.「40代」におすすめの資格

5.「総務」におすすめの資格

6.【汎用性のある】おすすめの資格

7.「主婦」におすすめの資格

8.【高校生】おすすめの資格ランキング”7選”

9.「就職」におすすめの資格

10.おすすめの公務員はこちら

11.【大学生】おすすめの資格ランキング

12.「30代」におすすめの資格

13.「高卒」におすすめの資格

14.「女性」におすすめの資格

 

年収

・年収のランキングが気になる方はこちら
「年収・儲かる」資格ランキング

8月度 閲覧数が多い順

1.【税理士】年収3,000万?知っておくべき”実際”の平均年収

2.【公認会計士】どこよりも詳しい本当の年収

3.【社会保険労務士】平均年収をどこよりも詳しく解説

4.【弁護士】難関資格弁護士の”本当”の年収

5.【不動産鑑定士】平均年収をどこよりも詳しく解説

6.【一級建築士】平均年収はどのくらい?

7.【国家公務員】給料・年収はどのくらい?

8.【歯科衛生士の収入は少ない?】給料と平均年収

9.【塾・予備校講師】年収や月の収入はどのくらい?

10.【教員】高校の先生の平均年収・給料はどのくらい?

11.【技術士】IT界最高峰の年収を詳しく紹介

12.【美容師】給料と平均年収はどのくらい?

13.【ケアマネージャーの年収】介護職トップ資格の給料はどのくらい?

14.【パン屋さんの収入】給料と平均年収はどのくらい?

15.【デザイナーの収入】給料や平均年収はどのくらい?

16.【測量士の収入】給料と平均年収はどのくらい?

17.【調理師】平均年収や給料はどのくらい?

18.【保育士】給料・年収を年齢別に詳しく紹介

19.【動物の医者の収入は?】獣医師の給料と平均年収

20.【医師】本当の平均年収をどこよりも詳しく解説

21.【システムエンジニア】SEの平均年収を徹底検証

22.【プログラマー】平均年収を徹底検証

23.【ホームヘルパーの収入】給料と平均年収はどのくらい?

24.【看護助手の収入】給料と平均年収はどのくらい?

 

講座比較

【公認会計士】おすすめの通信講座・通学講座比較

【簿記2級】おすすめの通信講座・通学講座比較

【簿記3級】おすすめの通信講座と通学講座比較

【司法書士】おすすめの通信・通学講座比較

【社会保険労務士】おすすめの通信講座・通学講座比較

【宅地建物取引士】おすすめの通信講座・通学講座比較

【行政書士】おすすめの通信講座・通学講座比較

 

資格比較

「受講料金」比較

【比較】あなたは公認会計士になる?税理士になる?

 

 

取得までに2年以上を要するものと1年以下で取得可能な2つの「資格ベスト10」を紹介します。

当サイトおすすめの「資格ベスト10」・・取得期間1年~5年

 

  公認会計士

役に立つ資格No.1
あらゆるステージで活躍する事ができる資格No.1

 

おすすめのポイント

・就職、転職に有利で独立も可能

・様々な業界において活躍が可能

・年収は1,000万円を超える

 

 

  弁護士

難易度の高さNo.1
法律系のトップ資格

 

おすすめのポイント

・就職や転職は通常のものとは大きく異なり、いきなり企業の法務責任者になるなど社会的地位の高い

・弁護士は法律系のあらゆる業務をする事が可能

・世の中は法律の事が分からなくて困っている人が多く、そんな方に手を差し伸べる事ができる大きなやりがいがあります。

・平均年収は公認会計士よりわずかに少ないものの、ある程度実力があると公認会計士より相当多い収入を得る事が可能。

 

 

  社会保険労務士

女性おすすめ資格No.1
将来性が高い資格No.1

 

おすすめのポイント

・就職、転職に有利で独立も可能(実際60%は独立)

・勉強時間(1~2年)に対して取得後の得られるメリットは資格で最も高い
(イメージとしてはコストパフォーマンスNo.1の資格)

・職場や給料などヒトが生きていくために最も重要な業務だけにやりがいのある仕事です。

・人を相手にすることからIT化が進んでも強いメリットがあります。

 

 

4位  司法書士

コストパフォーマンスに優れた資格No.1

 

おすすめのポイント

・司法試験よりコストパフォーマンスの高い資格

・企業内で法務担当をするもよし、独立して一国の主になるもよし自分の思い描いた生活を送る事が可能(男性だけでなく主婦の方にもおすすめ)

・弁護士より地域に根付いた法律系資格であったり、弱者を守る業務も多いことから町の法律家として活躍することが可能。

 

 

 

5位  税理士

独立資格No.1
安定資格No.1

 

おすすめのポイント

・税理士事務所だけでなく一般企業の経理等への就職や転職も非常に有利です。

・会計の仕事は定期的にあるので安定的に仕事ができるのが魅力

・FP、社労士、英語など活躍できるフィールドを増やす事もできます。

・女性の合格者も一定数いらっしゃいますし、女性の税理士は必要とされているだけに女性にもおすすめの資格です。(合格者状況を見ると主婦層も多いです)

 

 

6位  公務員

安心と安定感のある資格No.1

 

おすすめのポイント

・年収は割りと高く福利厚生もしっかりし、退職後のことも考慮すると実際の年収はそれ以上に多い

・最も国に奉仕することができ世の中のために貢献する事ができる資格

 

 

 

7位  中小企業診断士

ビジネス資格No.1

 

おすすめのポイント

・就職、転職からキャリアアップ、独立可能な万能資格

・企業の問題点を発見し、改善提案をしていく責任とやりがいのある職業

・他の資格とあわせると相乗効果は相当高い

・国内唯一のコンサル系国家資格であり、コンサルゆえにIT化に強い資格

 

 

 

8位  不動産鑑定士

不動産資格No.1

 

おすすめのポイント

・取得者が少ない上に需要があるので希少価値は非常に高い

・年齢が高くなっても就職、転職がしやすい

・年収ランキングは5位と年収も多く、また未開拓部分が多いのでさらに年収を増やす事も可能

 

 

 

9位  弁理士

理系社会人におすすめの資格No.1

 

おすすめのポイント

・様々な特許(発見、アイデア等)の知的財産を垣間見る事ができるのはこの資格の大きな魅力の1つ

・情報化社会、グローバル化が進む事で新しい発見やアイデアが増え弁理士の活躍の場は無限

・社会人合格者がほとんどであり、企業に就職したものの何かしたい方におすすめの視覚

 

 

 

10位  米国公認会計士

国際資格No.1

 

おすすめのポイント

・ビジネス資格に必要な3つのスキル(会計、英語、IT)を全て兼ね備えたバランスのよい資格

・国際化が進むほど就職や転職に強い

・公認会計士に比べると収入は落ちるものの、勉強にかける時間を考慮するとコストパフォーマンスは高い

・合計4科目合格が必要だが期間内であればいいので1科目ずつから合格が狙えるので社会人におすすめ

 

 

 

 

 

当サイトおすすめの「資格ベスト10」・・取得期間1年未満

  TOEIC

人気資格No.1
新卒なら勉強しておきたい資格No.1

 

おすすめのポイント

・大学進学、単位、就職、転職、社内評価とあらゆるキャリアステージであなたを助けてくれる資格です。

・仕事だけでなく趣味等にも使え、世界から情報を収集することが可能

・自分の可能性を広げてくれる

 

 

  簿記検定

使える資格No.1
独立を考えている方は勉強しておきたい資格No.1

 

おすすめのポイント

・職場でのキャリアアップに使えたり、就職、転職を有利に進めることができます。(簿記資格があるかどうかで採用を決めているところもあります)

・ビジネス全般で使える資格なので個人商店から大企業まで幅広く簿記の知識を活かす事ができます。

・税理士や公認会計士のステップアップの第一歩の資格

 

 

  FP(ファイナンシャルプランナー)

汎用性が高い資格No.1
独立時もっておきたい資格No.1

 

おすすめのポイント

・就職、転職を有利に進められる資格

・お金のスペシャリストなので様々な分野でスキルを活かすことが可能

・独立する場合はぜひ持っておきたい資格の1つ
ライフプランニングをする事ができるので、顧客との距離を縮める事ができ信頼度を高める事ができます。

 

 

4位  行政書士

コストパフォーマンスがいい独立資格No.1
業務の幅広さはNo.1

 

おすすめのポイント

・書類作成からコンサルティングをすることができるので、社内では待遇アップする事が可能

・独立では他の資格とのダブルライセンスによる効果は非常に高く仕事を広げる事が可能です。

・社会保険労務士の受験資格、土地家屋調査士の午前の試験免除といった効果もあり(高卒等で社労士の資格が欲しい人は行政書士を取得すると一石二鳥)

受講料を安く抑えたい方はこちら>>

 

 

5位  ITパスポート

IT入門者におすすめの資格No.1

 

おすすめのポイント

・就職、転職に強い

・業界、業種を問わない今後重要度が高まる事が予想される資格

・情報系関係の仕事に進む方は必須の資格

・低価格1万円程度+短期間(1ヶ月~3ヶ月)で取得可能

 

 

 

6位  宅地建物取引士

就職・転職の即効性が高い資格No.1

 

おすすめのポイント

・社内では手当てがついたり、不動産だけでなく金融業界・小売業などへの就職、転職も可能です。(必置資格なので需要は高い)

・出産などを終えて再就職したい女性にも強い味方となる資格です。

・他の資格との結びつきもよく、自分の進みたい方向・専門性によって他の資格を取得し独立するなど働きかが選べるのも○

・不動産売買のプロなので仕事以外でも役に立ちます。

受講料を安く抑えたい方はこちら>>

 

 

7位  MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)

事務おすすめ資格No.1

 

おすすめのポイント

・ビジネスでは欠かす事のできない必須のpcスキル

・超短期間で修得可能なので即戦力になる資格

・仕事だけでなく趣味にも利用できる管理のプロ

 

 

8位  秘書検定

社会人として持っておきたい資格No.1

 

おすすめのポイント

・秘書の勉強を通して視野が広く物事がよく見えるようになる。

・仕事だけじゃない、プライベートでも活きてくる。

・マナーが出来ている人は人間性や仕事面において評価が高い

 

 

 

9位  建設業経理士

短期取得可能+経理系の就職に強い資格No.1

 

おすすめのポイント

・簿記2級や3級を取得したけど就職が厳しい方におすすめの資格

・独学合格可能!

・建設業経理士2級は短期間(1ヶ月~3ヶ月)で取得可能で就職転職にかなり強い。

・建設業経理士1級は大手企業にも就職する事ができ、中小企業ならひっぱりだこ。

 

 

 

10位  通関士

貿易系国家資格No.1

 

おすすめのポイント

・宅建同様に貿易業を営むためには有資格者を置かなければならない必置資格

・受験資格は不要で短期取得が可能

・物流業界だけではなく輸入を行っている商社、メーカーなどの就職や転職に有利

 

 

 

人気記事

 

 他の簿記の記事はこちら ⇒ 簿記あれこれ

 

他の公認会計士の記事はこちら ⇒ 公認会計士あれこれ

 

 他の税理士の記事はこちら ⇒ 税理士あれこれ

 

 

他の司法書士の記事はこちら ⇒ 司法書士あれこれ

 

 

他の司法書士の記事はこちら ⇒ 社会保険労務士あれこれ

 

 

 

8月度 資料請求が多い学校

1位 大原 「大原へ無料請求 icon-external-link

2位 クレアール 「クレアールへ無料請求 icon-external-link

3位 LEC 「LECへ無料請求 icon-external-link

4位 ヒューマンアカデミー 「ヒューマンアカデミーへ無料請求 icon-external-link

5位 東京CPA 「東京CPAへ無料請求 icon-external-link

 

 

記事一覧

簿記

+ クリックすると「簿記」の記事一覧が出ます。

全般

【日商簿記3級】受験者数、合格者数、合格率

【簿記2級合格率の推移】受験者数・合格者数や就職は?

【簿記1級合格率の推移】受験者数・合格者数や就職は?

【簿記の必要性】簿記を取得するメリットはあるのか?

【簿記】安い・おすすめの専門学校ランキング2019年

3級

【簿記3級】独学+1ヶ月で合格するおすすめテキスト

【簿記3級】合格に必要な勉強時間はどのくらい?

【簿記3級に受かるコツ】難しい&受からない方は必見!

【簿記3級】おすすめの通信講座と通学講座比較

2級

簿記3級を飛ばして『いきなり簿記2級』は無理?

【独学+2ヶ月合格方法】簿記2級おすすめのテキスト・問題集等

【簿記2級】勉強時間とスケジュール

【簿記2級】おすすめの過去問と問題集

【簿記】安い・おすすめの専門学校ランキング2019年

【簿記2級】おすすめの通信講座・通学講座比較

1級

【独学で受かりたい人必見】日商簿記1級のおすすめテキスト

【独学+半年で合格する方法】日商簿記1級 問題集と理論対策

【簿記1級】勉強時間とスケジュール

【簿記1級】おすすめの学校・通信講座

【簿記1級と公認会計士】会計士を勉強する場合、1級取得は必要か?

全経上級

【全経上級の難易度と合格率は?】日商簿記1級よりおすすめ

【全経上級】独学合格におすすめの過去問

【全経上級】勉強時間とスケジュール

 

公認会計士

+ クリックすると「公認会計士」の記事一覧が出ます。

全般

合格率、合格者数、受験者数はどのくらいなの?

受験生が知るべき短答式試験の合格率

【公認会計士の仕事】やりがい・メリット・魅力

【公認会計士】仕事内容・・年間業務

【公認会計士になるには?】公認会計士のなり方を紹介

【公認会計士試験】受験資格と免除・・旧試験と比較

【公認会計士の試験科目】短答・論文と選択科目

 

受験

【公認会計士試験の日程31年度・32年度】スケジュールや流れ

【公認会計士試験】合格するために必要な勉強時間は?

高卒でも合格できる?それとも無理?

30代、30歳や35歳から合格・就職できるのか?

40代で受験と転職は大丈夫?

退職するかどうか・・社会人の選択

働きながら合格できるのか?

働きながらの合格率と1つの勉強方法

公認会計士専門学校

資格講座と資料請求など

専門学校の選び方・・メリット・デメリット

通学講座とweb通信講座

専門学校ランキング2019,2020年度

教材

【公認会計士】おすすめのテキスト2019年・2020年度

【公認会計士】おすすめの問題集2019年・2020年度

【公認会計士】簿記のおすすめテキスト2019年・2020年

【無料の過去問あり】公認会計士試験におすすめの過去問

【公認会計士独学は無理?】独学合格できるテキスト

【公認会計士のテキスト・教材】オークション・メルカリはあり?

【会計士資格】独学で論文式試験に挑戦はあり?

 

公認会計士専門学校のメリット、デメリット

大原の料金とメリット・デメリットは?

TACの料金とメリット・デメリット、スケジュール

東京CPAの料金、メリット・デメリット、スケジュール

LECの驚きの受講料金とスケジュール

LECのメリット・デメリット(評判)

クレアールの料金とスケジュール

 

 

税理士

 

ファイナンシャルプランナー

 

 

 

 

あなたにおすすめの記事



更新日:

Copyright© 資格合格「シカパス」 , 2019 All Rights Reserved.