税理士

【簿記論】LECの料金と評判(メリット・デメリット)は?

投稿日:

 

①簿記論に合格したい。でも安く抑えたい、LECがいいとおすすめされたけどLECの評判ってどうなんですか?

②LECの簿記論講座の料金はどのくらいするの?

このような疑問・悩みをお持ちの方にお答えします。

①昔は法律の専門学校として一番人気のある専門学校でしたが、10年以上前から会計にも力をいれています。
そのため会計関係で安く抑えて合格するにはLECが最もおすすめとなっています。

②LECを利用した場合、簿記論の講座料金は123,200円となっています
※2/25までタイムセール30,000円割引のため93,200円

 

これから、評判や講座・料金について詳しく紹介をします。

 

LEC簿記論の「評判」と「料金」

 

LECの「評判」

以下、LECのメリットだけでなく、デメリット、評判も合わせて紹介をしますので参考にしてみてください。

 

・テキストもいいけど、講義が非常にいい。

・安いから内容もコンパクトと思ってはいけない。
内容も多いのでやる気がないとこなせない。

・スケジュール帳代わりに使ったがスマホでも使えるので思いのほか便利だった。
→LECのオンラインシステムはスケジュールの管理も可能。

安くて内容も充実していた。

・通信講座で不安はあったけど、他校にはないシステムがたくさんあり勉強をすることができるので選びました。

アウトプットも十分すぎる。

・会計はLECに強いと有名だったので選んだが間違いではなかった。

・通学講座もあるとよかったが、通信でも満足できる内容だった。

重要度の低い問題が試験に出た。

・講義と演習のバランスがよかった。

大手を選びたいのが本音だが、安いためLEC受講を決めた。
最初は講師があまり好きではなかったが、回数を重ねるうちに理解が進むことに気付き問題も解けるようになっていた。
この講師を信じれば合格できるのではないかと思うようになってからさらに得点アップをすることができた。

・1回では講義は理解できないこともあったが、繰り返すことで理解することができた。
これから学習をする方は理解できなくても復習を重視してください。

・仕事をしているため学習時間の確保が難しかったが、どこでも学習できたり、疲れていても周りががんばっていることを知ることができたため合格することができた。

 

LECの評判については良い所や悪い所も紹介をしましたが、次は気になる料金を見てみましょう。

LEC簿記論講座の「料金」

簿記論パーフェクトパック

簿記を初めて勉強される方や受験経験者など幅広く対応

通信 123,200円(税込)→タイムセール30,000円割引より、93,200円(税込)
タイムセールは2/25 16:00まで
→通信講座はweb視聴、スマホ視聴、ダウンロードもできます。

DVD 162,800円(税込)→タイムセール30,000円割引より、132,800円(税込)

メモ

LECは税理士簿記論だけではなく、他の資格についても一斉にタイムセールを行っています。
11日間ではありますがお得な期間となっています。

また、このタイムセールは再受講生割引、他社受講生割引(他校からLECを使用する場合に適用)などタイムセール価格からさらに割引が適用されます。

 

LECの簿記論講座の特徴

簿記の知識が一切ない方でも簿記2級の知識が身に付く「税理士入門 会計講座」がオプションとしてあります。
そして、このオプション講座については希望者は無料でつけることができます。

 

講座スケジュール

全76回

①パーフェクト講座52回

②実力確認テスト8回

③直前講義6回

④直前答練6回

⑤全国公開模試1回

⑥予想答練3回

②~⑥については添削・採点してもらうことも可能で、webから自分の得点を確認することができます。

 

LEC簿記論講座・・オンラインシステム

気になる人の学習状況使用イメージ

LECのおもしろい所はオンラインでの自分の学習状況を確認することができる点で、それが進捗率で平均的な受験生の位置と自分の位置を視覚的に分かるようにグラフで確認することができます。

また、上記のように気になる人をフォローすることで親近感を覚えて学習をすることが可能です。

これによって、モチベーションを上げることができるようになっています。

受講生同士で質問や相談をしたりできる「教えてメイト」という機能があり、これはパソコンだけではなくスマホにも対応しているので移動中や細切れ時間にも有効活用することができます。
また、同じように勉強をしている仲間がいることが分かるのは受験の上では思った以上に効果を発揮してくれます。

合格者の多くは仲間の存在を上げている人が多いことからも分かります。

※質問については講師に教えてもらう質問制度ももちろんあります。

 

計画・予定

予定を作って、いついつまでにこれをやろうと決めた場合、期日を設定することで、LECのオンラインシステムでカウントダウンが実施されたり、カレンダーに確認をすることもできます。

また、ToDoリストでやることをLECのシステムに反映させることで、やるべきことが視覚化することができます。

 

このようにLECは通信講座の大きなデメリットを変えるシステムを導入し、通信講座であってもモチベーションを高めて合格できるようになっています。

 

簿記論とLEC まとめ

以上、簿記論とLECについて評判や料金を紹介をしましたがいかがだったでしょうか?

LECの簿記論講座はこちら
LEC簿記論講座

 

 

 

 

 

あなたにおすすめの記事



-税理士

Copyright© 資格合格「シカパス」 , 2020 All Rights Reserved.