おすすめの資格や独学・通信・通学講座を紹介

資格合格「シカパス」

簿記

【簿記3級】おすすめの通信講座と通学講座比較

更新日:

 

①簿記3級のおすすめの通信講座や通学講座ってどこ?

②簿記3級って講座を利用するとどのくらいのお金が必要なの?

③そもそも専門学校を利用するべきなの?

回答します。

①簿記の学校といえば大原ですが、3級についてはLECが最もおすすめとなり、安く抑えようとするならクレアールがおすすめです。

②簿記3級の講座代は1万円を切るものから4万円程度となっています。

③簿記3級は独学で十分合格できるので通信講座や通学講座を利用する必要はありません。
ただし、お金を使っても問題ないという方は利用するのがいいでしょう。というのも講座を利用すると独学よりも「理解ができる」「効率よく勉強ができる」「テクニック的なことをマスターできる」といったことがあるので合格率を高める事ができるからです。

 

 

簿記3級の通信講座と通学講座

 

ここでは簿記3級について紹介をします。

 

 

講座を利用するべき?それとも独学?

こういった質問を学校にすると、学校としてはできる限り学校を利用してもらいたいので「学校を利用しましょう」という回答になるでしょう。

 

独学かどうかについては③の回答のように、簿記3級については独学で十分合格する事ができます。

しかし、このページを見ている方は簿記の講座に興味を持っている方も多いでしょう。

独学なのか?それとも学校を利用するのかは「金銭的な面」が気になるところでしょう。

 

学校を利用しても独学とそれほど金額が変わらないのであれば学校を利用したいという考えも出てくるでしょう。

そこで、独学と学校を利用する場合でどのくらいの金額が違うのか比較してみましょう。

 

簿記3級の費用比較

費用 独学 通信・通学
高い 6,000円 39,600円
低い 3,000円 6,480円

 

簿記3級 独学の場合の費用

上記表では左側が独学の費用となります。

独学で勉強する場合、テキスト・問題集・過去問代は3,000円~6,000円程度必要となります。

→毎日2時間程度勉強すると1ヶ月程度で合格する事も可能で、一般的には1ヶ月~3ヶ月程度で合格する人が多いでしょう。

 

簿記3級 通信・通学講座を利用する場合の費用

上記表では右側が通信・通学講座の費用となり6,480円~39,600円程度必要となります。

 

大まかな金額を見ていただきましたがいかがですか?

安いと感じた方、高いと感じた方それぞれでしょう。

講座を利用しても最も安いものは独学で高い場合に近いものとなっているのが分かります。

 

この金額を見て講座が気になった方は下記を読み進めてください。

また、簿記3級の勉強は独学にしようと思った方は下記の簿記3級の独学のページを参考にしてみてください。

簿記3級を独学で

どの教材をどのくらいの時間を使って勉強したらいいのか記載してあります。

【日商簿記3級】独学+1ヶ月で合格するおすすめテキスト

【簿記3級】合格に必要な勉強時間はどのくらい?

 

簿記3級 通信講座・通学講座をおすすめする人

以下の方は通信講座・通学講座を利用するのがいいでしょう。

①通信講座や通学講座を利用してもいいと思った方

②独学で勉強をしたけど無理だった方

③お金は気にしないので通信講座や通学講座を使って勉強がしたい方

④講師の説明を聴きながら勉強がしたい方

 

②のように独学が無理な方であっても極力お金を使うのは抑えたいという方であっても
分かりやすいテキストを使えば独学であっても合格する事はできます。

(上記の「簿記3級を独学で」という箇所には当サイトの簿記3級の独学の参照ページがありますので参考にしてみてください。)

 

それでは簿記3級の講座や受講料金の一覧表を紹介します。

 

簿記3級 通信講座・通学講座 一覧表

学校名 コース名 受講料金
大原 3級合格コース 24,500円
LEC 日商簿記3級パーフェクトパック 16,300円
クレアール 3級講義パック 9,500円
ユーキャン 簿記3級講座 39,600円
資格スクエア 簿記3級講座 6,480円
ヒューマンアカデミー 簿記検定3級講座 27,000円

 

各講座の説明

LEC 日商簿記3級パーフェクトパック 全21回 16,300円

インプット、アウトプットバランスの取れている講座となっています。

・3級完全マスター講座全10回
→2人の講義を視聴することができる画期的な講座となっています。

A講師、B講師どちらか一方ではなくA講師、B講師どちらの講義も視聴することができます。
例)苦手な箇所を他の講師はどのように説明をするのか視聴したり、違う視点で聴くことで理解を深めたり、総復習用に視聴してみたりといった使い方もできます。

・3級マスター演習講座全5回
→10回の完全マスター講座が理解できているのか?問題は解けるのか?といった事を問題演習をしながら確認をし、また解き方を学ぶ事ができる講座となっています。

・3級総まとめ講座全1回
→インプット・アウトプットは終わったので総復習を兼ねてこの講座でまとめを行います。
また、全論点を通して受験生が苦手としている箇所やつまづきやすい箇所をピックアップして正しい理解をさせるとともに苦手を早い段階でつぶしておきます。

・3級合格答練全4回
→本試験と同レベルの問題を解く事で自分はどこができているのか?またどこができていないのかといった事を確認することができこの答練で合格率を高めます。

・3級公開模擬試験全1回
→本試験を予想した模擬試験であるため似たような問題があると本番でより有利に進めることができます。

本番で大事なのは普段どおりの力を出す事ですが、これが意外と難しいのです。
見た事のある問題を解く事で本番も焦らず安心して問題を解く事ができます。

 

ユーキャン 簿記3級講座 39,600円

テキスト4冊、問題集1冊、一問一答1冊

1日30分~60分の勉強で大体3ヶ月で終わらせる事ができます。

 

他校と違ってテキストは4冊と多いですが、それはユーキャンのテキストはイラスト、図解が多く、また苦手にならないように漫画もあります。
そのため簿記の勉強が初めての人であっても理解できるようになっています。

また、添削は5回あるのでアウトプットも万全です。

さらにユーキャンには質問制度が完備してあるので分からないところや勉強方法など気軽に質問することができます。
質問しやすいように「学びオンライン」というユーキャン独自のシステムがあるので質問もすぐにできます。

簿記3級の勉強期間は3ヶ月程度となってはいますが、ユーキャンのサポートは12ヶ月となっているので、忙しくて受験できなかった場合でも次の試験でも利用できるは他校にはない大きなメリットといえます。

 

資格スクエア 簿記3級講座 6,480円

テキスト1冊、問題集1冊

講師は東京CPAで現在公認会計士の簿記講座を担当している講師です。
簿記3級の講義を公認会計士のトップ講師が教えるのは正直かなり贅沢といえます。

受講料金は6,480円とかなり安いですが、アウトプットが若干不足する方もいらっしゃるかもしれません。

そのような場合は書店やamazon等を利用して過去問や予想問題集を購入すると問題ありません。

そのように別途購入しても講座代と合わせて1万円程度ですので通信講座であっても破格の安さといえます。

この講座は短時間で簿記3級の全範囲を終わらす事ができるようになっています。

・時間がない人

・安く済ませたい人

このような方におすすめの講座となっています。

 

学校・講座比較表

項目 大原 LEC ユーキャン クレアール
形態 通学・通信 通学・通信 通信 通信
スタイル 生講義、動画 生講義、動画 テキスト 動画
コース 3級合格 パーフェクト 簿記3級
3級講義
金額 24,500 7 16,300 8 39,600 5 9,500 10
実績 10 10 8 8
講師 9 10 - 9
テキスト 9 10 10 9
理解 10 10 9 9
アウトプット 9 10 8 8
充実 9 10 8 8
総合 9 10 8 8
合計 90 97 82 86

※LECがあまりによすぎるため他校は減点して採点を行っており、通常よりかなり厳しい採点となっています。

通常ですと、大原95点、クレアール90点、ユーキャン85点となり、どの学校も90点近い高得点となっています。

 

講座の選び方

簿記3級の講座は優れており、正直どの講座を選んでも間違いはありませんが、講座の選び方の一例を紹介しますので参考にしてみてください。

 

・簿記の勉強にあまり時間が取れない方

・独学ではなく講義を視聴しながら勉強がしたいけど、安くすませたい方

このような方は「資格スクエア簿記3級講座」がおすすめでしたが、現在資格スクエアは法律に力を入れているため簿記講座は終了しました。

 

・何が何でも合格したい方

・合格率を高めたい方

・過去にLECの教材を使って使いやすかった方

このような方は

LEC簿記3級パーフェクトパック」がおすすめ

LECの講座はこちら⇒簿記3級講座 icon-external-link

 

ユーキャンの簿記3級講座は悪くはありませんが、他校が安いのであえてユーキャンの講座を利用する必要もないかもしれません。
ただ、過去にユーキャンの講座で勉強した事がある方はユーキャンを利用するのもいいでしょう。

ユーキャンの講座はこちら⇒簿記3級講座 icon-external-link

 

 

上記以外にも大原などおすすめの専門学校があるので下記を参考にしてみてください。

資料請求

資料を請求して考えたい方はこちら

・本気で学びたい方は合格者の多い大原がおすすめ
大原へ無料請求 icon-external-link

安定感のある専門学校はこちら
LECへ無料請求 icon-external-link

・クレアールは基本を特に重視した講座となっており、また受講料金も他校よりも安いので価格を抑えたい方におすすめです。
クレアールへ無料請求 icon-external-link

 

※資料請求はもちろん無料

早い方ですと1分くらい、普通の方ですと2分くらいで終わります。

 

簿記2級や簿記1級についてはこちらを参考にしてください。

他の級の記事

【簿記2級】おすすめの通信講座・通学講座比較

【簿記1級】おすすめの通信講座・通学講座比較

 

 

このページを見ているあなたにおすすめの記事

・簿記3級は受けなくても大丈夫?
簿記3級を飛ばして『いきなり簿記2級』は無理?

・簿記初心者でも税理士を目指せる?
【簿記資格から税理士試験へ】何の科目から始める?

・会計最高峰の資格公認会計士の全ての記事がここに
公認会計士あれこれ

 

 

 

-簿記

Copyright© 資格合格「シカパス」 , 2019 All Rights Reserved.