おすすめの資格や独学・通信・通学講座を紹介

資格合格「シカパス」

簿記3級

【簿記3級】ネットスクールの書籍・講座(評判と料金)

更新日:

 

①ネットスクールってどうなの?評判は?

②ネットスクールを利用して簿記3級の勉強がしたい。

③ネットスクールって書籍だけでなく講座もあるの?

このような疑問をお持ちの方にお答えします。

①ネットスクールについて素直な気持ちを全てこのページに記載しています。

②ネットスクールは簿記3級の勉強をする場合は安く合格することができるおすすめの専門学校です。

③ネットスクールは簿記の書籍などが有名ですが、書籍だけでなくweb講座もあります。

 

 

簿記3級とネットスクール

 

簿記3級の勉強にネットスクールを利用する

ネットスクールは以前、通信講座といったものがなくネットスクールが販売をしている書籍を使って独学で勉強をする学校でした。

ただ、書籍を販売している学校ですが、他の学校では見られないことがありました。

それは、この書籍を使って勉強をすることができたり、気分転換できるようにと「広場」といったものがあり、そこで簿記を中心とした会話がありました。

今はなくなったようですが、その広場で勉強方法を質問したり、ここのこの問題はどのように解いたらいいのか?などといった質問もあったりとかなり盛り上がっていました。

また、このネットスクールはオフ会も実施されました。
(かなり前の話なのでネットスクールの講師でさえ知らない方も多いかもしれませんが・・)

 

書籍で分からないところがあれば電話で質問ができたり、広場を使って質問だできたりと広場に集まっていた人から、電話での質問が無料なのはあまりに安すぎる、有料にすべきだといったことも話題になりました。

この広場はネットスクールの書籍を利用している方に限らずどのような方でも利用でき、中には他の書籍で分からないことがあったら質問をする方もいらっしゃいました。

 

 

簿記3級の勉強

さて、このネットスクールは通常の専門学校と大きく違うところがあります。

通常の専門学校は通信講座を設けていますが、ネットスクールは通信講座と別に独学で合格を目指すために書籍の販売を行っています。

そのためネットスクールを利用して簿記3級合格を目指す場合二通りの方法があります。

 

①ネットスクールの書籍を利用して独学で合格を目指す

②ネットスクールの講座を利用して、講義を聴きながら合格を目指す

 

それでは次から①②それぞれ見ていきましょう。

①ネットスクールの書籍を利用して”簿記3級”独学合格を目指す

簿記3級の教材は書店・amazon等を見ると様々なものが販売されていますし、最近は図・イラストも豊富なものが多く、依然と違って勉強しやすい環境が整っているといえます。

そのようにたくさんある簿記3級の書籍ですが、ネットスクールの書籍は簿記3級の中で最も独学に適した教材であると断言することができます。

図やイラストが多いのは同じですが、テキスト自体が大きいので全体的にゆとりのある読みやすい作りとなっています。

そして、他の簿記3級の教材と大きく違うのは簿記3級合格に必要な情報が掲載されているということです。

他の市販の中にはコンパクトにまとめてありすぐに終わらすことができますが、それだと合格に必要な知識を身につけることが難しくなります。

その点ネットスクールの教材は合格に必要な情報は詰まっています。

また、ここが最も違う点になり、イチオシする理由です。

この教材は「分かりやすい口調」で実例をあげながらかなり詳しく説明をしているので、理解しやすいテキストになっています。

ネットスクールのデメリット・欠点は何かというと他の書籍の2倍程度の量があります。

量は多くなりますが、文章で詳しく説明をしていたり、余白が多く取ってあったりしているため自然とページ数も多くなってしまいます。

ただ、理解して勉強をすることができるので、ページ数が多いとは感じさせないくらいスラスラとテキストを読むことが可能となります。

スラスラ読み進めることで自分はこんなにできるんだということでモチベーションがあがり、さらにテキストを集中して読むことができるなど多い分量を自分の頭の中にどんどん吸収することができるようになっています。

「そんなことってあるの?」「何かうそくさい」

そう思っているかもしれませんが、ネットスクールの教材はパソコンから「立ち読み」をして中身を一部(一部といっても20ページかそれ以上)確認をすることができるのでどのように詳しく書いてあるのかを知ることができます。

 

ネットスクールがこれだけ有名になったのは「独学合格できるテキスト」として最強の本であると有名になっているのもあります。

 

テキスト・問題集

とおるテキスト・問題集(ネットスクール) 3,672円

一般価格4,320円→会員価格3,672円

メモ

会員登録(無料)すると会員価格が表示されるようになり、安く購入することができます。

ネットスクールのサイトはこちら
ネットスクール

過去問

過去問についてはネットスクールから販売されていますが、ネットスクールの過去問は問題別に分類されて構成されてあるため、本試験形式であるTACの過去問集の利用をおすすめします。

※過去問は1,728円

 

予想問題集

第153回日商簿記 ズバリ!3級的中 完全予想模試 1,080円

予想問題4回分

予想問題集はamazonからも購入することができますが、ネットスクールのサイトから購入すると安く購入することができるのでおすすめです。

 

ネットスクールのサイトだと上記のように割引価格で購入することができます。

ネットスクールのサイトはこちら
ネットスクール

 

以上から、簿記3級の勉強はネットスクールの教材を中心に・・
5,000円~6,000円程度で独学合格に必要な教材を全てそろえることができます。

予想問題集については購入しなくても合格することは可能ですが、時間的に余裕がある方は利用して合格の可能性を高めておくといいでしょう。

 

 

次はネットスクールの講座を利用した場合を見てみましょう。

②ネットスクールの講座を利用して”簿記3級”合格を目指す

日商簿記3級対策講座

上記はネットスクールの画像になり、講義+上記教材込みで9,800円となっています。

独学で合格をする場合には・・

テキスト
問題集
過去問
予想問題集

これらで6,000円で使用する教材はほぼ同じであることが分かります。

つまり、講義代は3,800円で視聴することができるということになり、思った以上に安い受講料であるといえるでしょう。

そのため・・

・独学合格するのが少し厳しい

・お金に多少余裕がある

・テキストを自分で見るのではなく、講師の説明を聴きながら・見ながら勉強がしたい

・深く理解がしたい

 

このように、ネットスクールの講座は9,800円で利用することができますが、この中身は・・

独学に必要な教材代6,000円でしたので3,800円追加して講義を聴くということになり思った以上に安い講座代ともいえます。

また、実践演習をしたい・合格可能性を高めたいという方は「直前対策コース」が5,000円となっているのでそちらの利用も検討するといいでしょう。

 

 

簿記3級とネットスクール まとめ

以上、日商簿記3級の勉強をする場合にネットスクールの利用について紹介しましたがいかがだったでしょうか?

 

ネットスクールの書籍を安く購入して簿記3級の勉強をしたい方や、ネットスクールの講座を利用して講義を視聴して勉強したい方は下記のネットスクールを利用するといいでしょう。

・ネットスクールのサイトはこちら
ネットスクール

 

 

 

 

 

あなたにおすすめの記事



-簿記3級

Copyright© 資格合格「シカパス」 , 2019 All Rights Reserved.