おすすめの資格や独学・通信・通学講座を紹介

資格合格「シカパス」

行政書士

【行政書士試験の日程(2019,2020年)】や流れ

更新日:

 

①2019年の行政書士試験の日程ってどんな感じだったの?
試験日や合格発表日など流れを知りたい。

②2020年の行政書士試験の受験を考えているけど日程ってどうなっているの?

このような疑問をお持ちの方にお答えします。

下記にて2019年度の行政書士試験の流れである願書請求から試験日、合格発表等を紹介します。

 

 

行政書士試験の日程

行政書士試験2019年、2020年度

行政書士試験の日程 31年度(2019年度)(令和元年)

受験願書

行政書士の試験を受けるためには「受験願書」が必要となります。

そのため受験願書を受け取らなければならず、受け取り方は2つあります。

1.窓口

2.郵送

1.窓口で受験願書を受け取る

配布期間

2019年(令和元年)7月29日~2019年(令和元年)8月30日

願書配布場所はこちら⇒「受験願書・試験案内配布場所一覧」

土日祝は基本的に配布されていません。

 

2.郵送で受験願書を受け取る

郵送の場合は前もって願書を請求することができますが、発送される日付は窓口と同じです。

請求受付期間 2019年(令和元年)7月8日~2019年(令和元年)8月23日

願書送付期間 2019年(令和元年)7月29日~2019年(令和元年)8月23日

請求方法

住所・氏名記載の返信用封筒(角形2号=A4サイズの願書が折らずに入る封筒)に郵便切手140円分を貼付し、下記の宛先まで郵便で請求してください。
郵便切手不足等の不備がない場合、原則として到着日から5日以内に発送します。

願書請求宛て先
〒252-0299 日本郵便株式会社 相模原郵便局留
一般財団法人行政書士試験研究センター試験課

行政書士試験研究センターより抜粋

 

 

申込期間

資格試験によっては「受験資格」といったものがあり、その要件を満たしていないと受験をすることができません。

しかし、行政書士試験は・・

年齢

学歴

国籍等

これらを問わずどのような方でも受験をすることができます。
→言い換えれば行政書士試験は受験資格が不要ということです。

 

受験申し込みをする際は2点が必要になります。

①受験手数料7,000円
→郵送による場合は郵便局の窓口にて受験手数料を払います。
→インターネットによる場合はクレジットカード又はコンビニエンスストアで払込をします。

②顔写真(縦4cm×横3cm)

 

・郵送による申込期間

2019年(令和元年)7月29日~2019年(令和元年)8月30日

郵送の場合は8月30日の消印有効となっています。

※上記は「郵送」の場合の申込期間であることに注意をしなければなりません。

 

・インターネットによる申込期間

2019年(令和元年)7月29日~2019年(令和元年)8月27日

「インターネット」から申し込む場合は申込期間が少し早くなります。

 

・受験票

申し込みをすると受験票が送付されてきます。
受験票の発送は10月21日予定となっています。

※受験票が到着しない方は10月28日までに「行政書士試験研究センター」に連絡をしてください。

 

試験日

2019年(平成31年・令和元年)11月10日(日曜日)

試験時間 13:00~16:00

 

合格発表

2020年(平成32年・令和2年)1月29日(水曜日)

行政書士試験研究センター事務所の掲示板に合格者の受験番号を9:00から掲示

また、行政書士試験研究センターのホームページにも合格者の受験番号を午前中に掲載

 

合否通知書

2020年(平成32年・令和2年)2月14日(金曜日)

合格者問わず受験をされた方には「得点」を「合否通知書」に記載してお知らせをします。

上記はあくまで発送日であり、仮に2月21日を過ぎても合格証が届かない方は政書士試験研究センターへ連絡をしてください。

※合格証の再発行はできないことに注意をしてください。

 

 

2020年度についてはまだ公表されていませんが、過去の実施日からおおよそ予測することができます。

行政書士試験の日程 32年度(2020年度)(令和2年)

下記日程はあくまで予測になることに注意をしてください。
日程が決まり次第そちらの日程に変更をします。

 

受験願書
1.窓口で受験願書を受け取る

配布期間 2020年(令和2年)7月29日~2020年(令和2年)8月31日

2.郵送で受験願書を受け取る

請求受付期間 2020年(令和2年)7月6日~2020年(令和2年)8月21日

願書送付期間 2020年(令和2年)7月27日~2020年(令和2年)8月21日

申込期間
・郵送による申込期間

2020年(令和2年)7月27日~2020年(令和2年)8月31日

・インターネットによる申込期間

2020年(令和2年)7月27日~2020年(令和2年)8月25日

・受験票

申し込みをすると受験票が送付されてきます。
受験票の発送は10月19日?

試験日

2020年(平成32年・令和2年)11月8日(日曜日)

合格発表

2021年(令和3年)1月27日(水曜日)

 

 

行政書士試験の日程 まとめ

以上、行政書士試験の日程ついて紹介をしましたがいかがだったでしょうか?

試験日はいつなのか?合格発表は?
また、申し込む期限はいつなのかということを知ることで行政書士試験を受験される方はモチベーションを少しは上げることができるのではないでしょうか。

 

おすすめの記事

・行政書士の合格率はどのくらい?
【行政書士】仕事内容と受験者数・合格率の推移

・おすすめのテキストはこちら
【行政書士】独学におすすめのテキスト

・30代で行政書士の受験を考えている方はこちら
【行政書士と30代】30歳、35歳から合格・就職できるのか?

 

専門学校を利用してみたい方は下記を参考にしてください。

学校

講座

・LECは合格しやすいおすすめの専門学校です。
行政書士講座

資料請求

資料を請求して考えたい方はこちら

(合格を重視)

・法律に強く合格者が多い最もおすすめの大手専門学校
LECへ資料請求

・安定感のある大手専門学校
大原へ資料請求

 

(価格を重視)

・webに特化し法律に強い専門学校
圧倒的な安さが魅力
資格スクエアへ資料請求

・安くて合格できる学校
クレアールへの資料請求はこちら

 

 

 

 

 

 

あなたにおすすめの記事



-行政書士

Copyright© 資格合格「シカパス」 , 2019 All Rights Reserved.