おすすめの資格や独学・通信・通学講座を紹介

資格合格「シカパス」

金融関係

【証券外務員1種、2種】独学におすすめのテキスト

投稿日:

 

①証券外務員に独学で合格する事はできるの?

②外務員2種におすすめのテキストは?

③外務員1種に独学合格できるテキストや問題集を教えて。

このような疑問をお持ちの方にお答えします。

①証券外務員試験は独学で合格する事はできますし、多くの方は市販のテキスト等を使っています。また、それぞれ1週間~2週間程度で合格する事もできます。

②③下記にて証券外務員1種、2種に独学で合格できるおすすめのテキストを紹介します。

 

 

「証券外務員試験に独学」で挑戦

金融機関、証券会社等で仕事をする場合、「証券外務員」の資格は必要不可欠となります。

このページをご覧の方もそういった関係者の方が多いでしょう。

 

証券外務員は1種、2種の2つがあり、2種は有価証券という限定的であるのに対して、1種は限定されておらず「勧誘」をすることができます。

そのため資格の勉強をする場合は最終的には1種まで取得するようにしましょう。

1種といってもここに紹介した教材だけで合格することができるので心配する必要はありません。

 

あなたの置かれている状況によって2種を目指すのか?それとも1種まで目指すのか?

 

・金融機関や証券会社に勤務をしている方
1種合格まで必ず目指す

・就職活動や今後転職を考えている方
2種合格を目指すが、できれば1種も取得しておきたい

 

 

証券外務員2種 独学合格

1種を受験する際、2種の範囲が含まれていますので、2種を取得してから1種を取得するようにするといいでしょう。

現在金融・証券関係に勤務をしている方、これから就職・転職活動をする全ての方が該当します。

 

 

証券外務員2種 独学におすすめのテキスト

下記にて外務員2種の勉強をする際におすすめのテキスト・問題集を紹介します。

 

15日でマスター! ユーキャンの証券外務員二種 速習テキスト&問題集 2,376円

書店には「証券外務員2種」のテキストはたくさんありますが、この「15日でマスター~」は内容がまとめられているので整理するのに役に立ちます。

目次を見るとどの項目の重要度が高いのかが一目で分かるので、強弱をつけて勉強する事ができたり、苦手な項目であっても重要度が高い項目については確実な理解をするように心がけましょう。

また、問題もセットになっているのであいまいな知識の確認に使い勝手がいいでしょう。

このテキストの出版社は通信講座で有名なユーキャンです。

ただ、金融関係の勉強が初めての方だととっつきにくさを感じてしまうかもしれません。

そのためこのテキストは金融業界などで働いている方や金融関係の勉強をした事がある方におすすめのテキストとなりますが、そうでない方はもう少し噛み砕いたテキストを使うといいでしょう。

 

 

うかる! 証券外務員二種 最速テキスト 2,052円

初学者の方分かりやすい基本書を探している方はこの「うかるシリーズ」のテキストがおすすめです。

文章自体が読みづらかったり、頭に入ってこないようなテキストもありますが、この「うかるシリーズ」は文章が読みやすく頭に入ってきやすいテキストとなっています。

 

項目ごとに予想配点や重要度が付してあるので参考になるのもいいですね。

また、項目の終わりに簡単な○×問題があるのも意外と使えます。
流し読みして終わるのではなく、確認問題を解くことで内容を理解していたかどうかができるのはやはり違います。

部分的に「ひっかけ」「注意」などの記載あるので、得点を落としやすい所はペースダウンさせてじっくり読む事ができるような工夫もいいですね。

 

 

あてる TACスーパー予想 証券外務員二種 1,944円

多くの企業研修において合格率98%の実績をもつ証券外務員のTAC教材を自信の書籍化!

基本テキストや問題集も終わり時間に余裕がある方や、合格を確実にしたい方はこの「あてるシリーズ」を利用するといいでしょう。

中にはこの教材だけで高得点を取った方もいらっしゃいますが、このTACのあてるシリーズは簿記でも良書となっており、実践形式の問題となっているので攻略の糸口をつかめたり最終的な確認をする事ができます。

基本ができている方は本書を利用すると合格の可能性をさらのあげる事ができるでしょう。

 

 

証券外務員1種独学合格

2種に合格した方は1種を取得しておきたいところです。

特に金融業界等で働いている方は1種の取得は必要不可欠ですし、持っていないと会社側で取得するように言われます。

また、就職活動を考えている方は1種を持っているとより有利に活動を進める事ができるので時間があるのであれば勉強をしましょう。

1種といっても1ヶ月もかかるわけではないので構える必要はありません。
1週間程度で合格される方も多く遅くても2週間もあれば合格する事ができるでしょう。

 

 

証券外務員1種 独学におすすめのテキスト

ユーキャンの証券外務員一種 速習レッスン【赤シートつき】 2,376円

2種のところでも紹介したユーキャンのテキスト・問題集になります。

2種のときは初めて証券外務員の勉強をするため、とっつきにくさがあるため、初学者の方は別の書籍をすすめていましたが、2種の勉強をしていると不思議とスラスラと読む事ができる方も多いでしょう。

2種同様に目次に重要度が付されてあるので全体的な重要度をつかみやすい特徴があります。

 

 

うかる! 証券外務員一種 必修テキスト 2,268円

2種のときに使用した「うかるシリーズ」と同様に1種のときもこのテキストを使うのがいいでしょう。

 

 

うかる! 証券外務員一種 必修問題集 2,268円

テキストに準じた問題集で同じ「うかるシリーズ」なので項目が同じなので、テキストを「うかるシリーズ」で勉強をした方は使い勝手がいいでしょう。

 

 

証券外務員一種 合格のためのバイブル 2,592円

あまり知られていませんが1種ならこのテキストもおすすめです。

他の書籍の重要度は3段階ですが、こちらは目次に項目別に5段階の表示がしてあります。

「ユーキャン」や「うかる」は図が豊富でイラストも少しありますが、この「合格のためのバイブル」には文字がずっと並んでいます。

イラストや図がなくても平気な方はおすすめですが、2016年11月に出版されていて古いのが欠点です。

 

 

証券外務員独学におすすめのテキスト まとめ

以上、証券外務員に独学合格におすすめのテキストを紹介しましたがいかがだったでしょうか?

2種

2種の勉強をする場合、ある程度知識がある方はユーキャンが問題集もあるので安く抑える事ができますし、効率的に合格レベルまで引き上げてくれるでしょう。

初めての方は「うかるシリーズ」のテキストが読みやすいのでそちらを利用するといいでしょう。

また、最終的に合格レベルをあげたい方はTACの「あてるシリーズ」を使うのもいいですが、テキスト・問題集だけで十分合格する事ができるので時間とお金に余裕がある方は購入するといいでしょう。

 

1種

1種についてはテキスト・問題集ともに「うかるシリーズ」がおすすめです。

初めて見ると読みづらいと感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、2種に合格していると思った以上にスラスラ読む事ができるでしょう。

 

 

 

 

 

あなたにおすすめの記事



-金融関係

Copyright© 資格合格「シカパス」 , 2019 All Rights Reserved.